セルフジェルネイル サイドからの浮き

Facebookpage開設しました(^O^)
ブログの投稿が直ぐにFBに掲載されますので、よろしければいいね!☆ m( )m
>>簡単ネイルFacebookページ


ネイルサプリ シロノクリニック

セルフジェルネイル サイドからの浮き

 

ジェルネイルをやっていると、いつも同じところから浮いてくることありませんか。

 

私の場合は右手の中指の左サイドから浮いてくることが多いです。

サンディングをしっかりやってみてもダメ。

ジェルを変えてみてもそこだけはいつもダメなんですよねぇ~。

もう私はあきらめることにしています(笑)

きっと、爪の形状とかなのでしょう。

 

私のように、何をしてもそこの場所から浮いてくるとあきらめる前に、

サイドの浮きの原因を考えてみると、一つ思い当たります。

 

それは、サイドからのびてくる「小爪」ちゃん。

もしくは、「小爪」ちゃんの残骸が残っている。

 

「小爪」とは、ささくれのように、爪のサイドから伸びてくる、

皮膚よりも硬い。爪から枝分かれした爪のようなもの。

 

この「小爪」を取るコツは、

ファイルで長さや形を整える時に、ファイルで一緒に削ってしまうことです。

 

爪のサイドにファイルを当てて、

根元から指先に向かって(反対にやると痛いので注意!)

スッスッと削ってあげましょう。

少しこするようにすると、小爪やその下にある硬い角質もキレイに取れます。

 

 

写真はネイルを塗ってありますが、

実際は、何も塗ってない状態のサンディングのときにやります。

 

ファイルを立ててあげるとしっかり爪にあたります。

 

頑固な角質や子爪に悩まされているかた。

 

是非お試しアレ!!

 

<ブログランキング参加中!> にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ