セルフジェルネイル アクリル絵の具を使って絵をかけます。

Facebookpage開設しました(^O^)
ブログの投稿が直ぐにFBに掲載されますので、よろしければいいね!☆ m( )m
>>簡単ネイルFacebookページ


ネイルサプリ シロノクリニック

セルフジェルネイル アクリル絵の具を使って絵をかけます。

 

デザインの幅がとっても多いジェルネイルですが、

普通に学校で使っていたアクリル絵の具で絵を直接描くことができます。

 

やり方は、通常のジェルネイルと同じで、

ベース→カラー二度塗りをしたら、

書く前に、カラーを硬化したあとの未硬化ジェルを、

クレンザーか消毒液でふき取っておき、その上にアクリル絵の具でデザインを書きます。

 

◆用意するのもの◆

水を入れる容器

アクリル絵の具

アクリル絵の具用の筆(ジェルとは分けたほうがいいです)

パレット(普通のパレットでもOKですが、すぐに絵の具が乾かない、ウォーターパレットという、水を吸う紙のパレットもネイル専門店で売っています。)

 

 

絵を描いたら、しっかりと乾いたのを確認して、

そのままトップジェルで仕上げます。

 

ジェルカラーのみでは表現できない、微妙なニュアンスの絵がかけるので、

絵が得意な方や、ジェルでは上手にデザインが書けないという方は、

是非、チャレンジしてみてください!

 

CYMERA_20150422_172410

 

 

 

 

 

 

<ブログランキング参加中!> にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ