セルフジェルネイル ちゃんとオフできない時 2

Facebookpage開設しました(^O^)
ブログの投稿が直ぐにFBに掲載されますので、よろしければいいね!☆ m( )m
>>簡単ネイルFacebookページ


ネイルサプリ シロノクリニック

セルフジェルネイル ちゃんとオフできない時 2

 

昨日に引き続き、時間と手間のかかるジェルネイルの『オフ』について。

 

前回は、ネイルオフの時短の為に、ジェルをしっかりと削っておきましょうという内容でした。

特に「爪の先端」は、ジェルが残っているとオフしづらいので注意!

 

ジェルを削ると言っても、自爪を削ってしまうくらいやってはダメですよ!!

すっごい施術が早いサロンで塗ったジェルをオフする機会があると、

たまに自爪がガッツリ削れていることがあるので・・・ご注意を。

自爪は優し~く扱ってくださいね♪

 

では、削る以外にオフの時短になるものは他にないか。

 

そこで思い出したのが、私の姉が自分でオフしようとした時に、

アルミからコットンがはみ出ていたこと(笑)

 

アセトンは揮発性があるので、密閉しないと、揮発してドンドンなくなっちゃいます。

 

なので、コットンは、爪の大きさに切ってのせて、

しっかりとアルミで巻きましょう~

 

あと、アセトンの量。

 

タップリコットンに染み込ませてくださいね。

ケチってると時間ばかりかかります。

 

そして、10分はそのままおきましょう。

 

何回もはずしたりつけたりしてると、やっぱりアセトンが揮発しますよ。

 

オフの時短が成功するように応援しています!!!

 

<ブログランキング参加中!> にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ